GM会見など

GM会見など

パンサーズGMスコット・フィタラーが記者会見を行いまして、

全体的にこんな発言をしていました。

あくまで表向きの発言なので過信は禁物ですが、気になる箇所についてあーだこーだ書いていきます。

QBについて

NFLJAPANさんの日本語記事によりますと、QBのトレードに関する電話は受け付けるが、パンサーズ側からブラウンズ(ベイカー・メイフィールド)や49ers(ジミー・ガロポロ)のようなQBトレードをしようとしているチームに電話をすることは、基本的に無いとのことです。

これは要するに、現在トレードでの獲得は考えていないと見受けられ、このまま順当に行けば、新たなQBはドラフト1巡指名となりそうです。

ちなみにDさんについては、これまで他チームからトレードに関する電話は無しのようで。まぁこれは当然だよね。

キャム・ニュートンについては、カムバックの可能性が全否定されている訳ではない、といった感じでしょうか。QBのドラフト指名を第一に考えているなら、さすがに可能性低そうですが。

GMとアシスタントGMがディナーを共にしたCBステフォン・ギルモア。こちらはキャップスペースに余裕があるなら、再契約するかもね。

ディナー繋がりで1つ。今年のドラフトQBで3番手評価のマット・コラルとのディナーを試みたようですが、コラルに予定があったそうで実現しなかったとか。さすがにコラル本命は無いと思うけど、一応チェックしたいのかな。

以前のブログで、スティーラーズHCマイク・トムリンがドラフトトップ2QBマリク・ウィリスとディナーをしたから指名を考えているのでは?と書きましたが、どうやらディナーすることはそんなに珍しくなさそうで、トムリンは他のドラフト選手ともディナーをしているようです。失礼いたしました。

ここまでかなりFAで動いてきたGMフィタラーが言及した、残す補強ポジション。

QB、LT、そしてOLBハーソン・レディックの穴埋めができるパスラッシャー。そう、その辺をぜひ頼む。

DEブライアン・バーンズ

の5年目オプションは行使するようです。これはさすがにね。

 

以下はパンサーズの選手情報になります。

弱から強へ

昨シーズン、パンサーズの先発MLBを務めたジャーメイン・カーターがチーフスへ行くことになりました。すごいチームに行ったなぁ、頑張って。

逮捕

昨年のドラフト6巡指名WRシャイ・スミスが、違法なハンドガンとドラッグ所持により逮捕されたようです。レシービング能力の高さが魅力的で、伸びしろ十分な良い選手だと思っていたのにねぇ。残念。