2023年パンサーズFA選手まとめ

2023年パンサーズFA選手まとめ

2023年(今オフ)FAになる選手リスト。

無制限FA

オフェンス

  • QBサム・ダーノルド(25歳)
  • Cブラッドリー・ボーズマン(28歳)
  • Gマイケル・ジョーダン(24歳)
  • Tキャメロン・アーヴィング(30歳)
  • RBディオンテ・フォーマン(26歳)
  • WRラシャード・ヒギンズ(28歳)

CボーズマンとRBフォーマンを複数年契約で引き留めるのは絶対として、1年契約であればバックアップとしてジョーダンやアーヴィングと再契約するのはアリ。

悩ましいQBダーノルドとの再契約ですが、市場価値の動向を見守りつつ、あっても2年以内の契約にしたい。

ディフェンス

  • DTマット・アイオナイディス(29歳)
  • DEヘンリー・アンダーソン(31歳)
  • LBコーリー・リトルトン(29歳)
  • LB Joel Iyiegbuniwe (27歳) 読み方分かりません
  • CB T.J.キャリー(32歳)
  • Sショーン・チャンドラー(26歳)
  • Sジャストン・バリス(29歳)

DTアイオナイディスは、他に良い先発DTを見つけられないようなら再契約アリ。SチャンドラーとSバリスは余裕があれば再契約。

スペシャルチーム

  • LS J.J.ジャンセン(36歳)
  • Kエディ・ピネイロ(27歳)

LSジャンセンは、本人が現役続行を希望するのであれば再契約。Kピネイロとの再契約は絶対。

制限付きFA

  • QB P.J.ウォーカー(27歳)
  • DBマイルズ・ハーツフィールド(25歳)
  • Sサム・フランクリン(26歳)

DBハーツフィールドとSフランクリンは再契約しておきたいところ。

今年から再開するXFLへ行く可能性のあるQBウォーカーは難しいですが、他のQBとの契約状況的に判断という感じで、優先度は低めですかね。

独占権FA

  • TEステフィン・サリヴァン(26歳)
  • TEジオヴァニ・リチ(26歳)

この2人は既に再契約済み。

その他契約に関すること

2020年ドラフト1巡指名のDTデリック・ブラウンとCB C.J.ヘンダーソンは、5年目オプションの行使をするか決める年です。ブラウンの行使は確実として、ヘンダーソンは無さそうかなと予想。

同じく2020年ドラフト2巡指名されたSジェレミー・チンは、ルーキー契約最終年を迎えます。ルーキーイヤーはディフェンシブ・ルーキー・オブ・ザ・イヤー一歩手前の大活躍をしてくれましたが、以降2シーズンはイマイチパッとしない成績。ルーキーイヤーのようにOLBを兼任させるか、いっそのことOLBへポジションチェンジするといいかもしれません。そういった感じで結果を残してくれるようなら、新たな契約を結びたいところです。

DEブライアン・バーンズは、昨年行使された5年目オプションの年ということで、おそらく長期契約を結ぶことになるでしょう。トレードしなかったんだから、しっかり契約締結して欲しいところです。

OLBフランキー・ルヴは、昨年締結した2年契約の最終年なので、こちらもしっかり長期契約を視野に入れておきたいところ。

総括

Cボーズマン、RBフォーマン、LS J.J.ジャンセン(本人次第)、Kピネイロとの再契約は絶対。

DBハーツフィールド、Sフランクリンとの再契約もしておきたい。

Gジョーダン、Tアーヴィング、DTアイオナイディス、Sチャンドラー、Sバリスは余裕があれば再契約。