2022年シーズンスケジュール発表

2022年シーズンスケジュール発表

2022年シーズンのスケジュールが発表されました。見ていきましょう。

プレシーズン

WEEK1@ワシントン・コマンダーズ

WEEK2@ニューイングランド・ペイトリオッツ

WEEK3バファロー・ビルズ

ここはルーキーQBマット・コラルの動きを楽しみに。

レギュラーシーズン

WEEK1クリーブランド・ブラウンズ

今オフQBデショーン・ワトソンの獲得に乗り出し、獲得できたチームとできなかったチームの対戦。さらにドラフト時までQBベイカー・メイフィールドのトレード話をしていた両チームという点もあり。そんな対戦から幕開けです。

…昨シーズンの開幕戦も、QBサム・ダーノルドの前所属ジェッツとの対戦だった。なんかそういうカードが意図的に開幕戦に組まれてるね。

ただ言うて、1年ブランクのあるQB相手に負ける訳にはいかないよなぁ? 絶対勝ちます。

WEEK2@ニューヨーク・ジャイアンツ

昨シーズン屈辱過ぎる敗戦を喫した相手との再戦。そんな相手に2年連続負ける訳にはいかないよなぁ? 絶対勝ちます。

WEEK3ニューオーリンズ・セインツ

昨シーズンの1戦目はボコボコにしてやった同地区の敵。今シーズンもディフェンスの力でボコってやりましょう。勝ちます。

WEEK4アリゾナ・カーディナルス

昨シーズン、QBキャム・ニュートン復帰と共に鮮烈な勝利を飾ったその相手。カーディナルスとは相性抜群なんよね。しっかり勝ちます。

WEEK5サンフランシスコ・49ers

結局QBジミー・ガロポロのトレードはなかった。だから勝ちます。

WEEK6@ロサンゼルス・ラムズ

昨シーズンのチャンピオンとアウェーで対戦。厳しそうに見えて、実はパンサーズはそういう相手といい勝負できます。勝ちたい。

WEEK7タンパベイ・バッカニアーズ

ブレイディバッカニアーズとは0勝4敗。さすがにブレイディが引退するまでに1回は勝とうよ。

WEEK8@アトランタ・ファルコンズ

昨シーズンもWEEK8でファルコンズだった。無法タックル野郎共(ファルコンズ)に負けているようでは、プレーオフ進出は無理です。絶対勝ちます。

WEEK9@シンシナティ・ベンガルズ

昨シーズンのスーパーボウル進出チームとアウェーで対戦。前述通り、そういうチームに意外と勝ててしまうのがパンサーズ。勝ちます。

WEEK10アトランタ・ファルコンズ(TNF)

サーズデーナイトがここに。そして4年連続となる、唯一のプライムタイムゲーム。

昨シーズンは怪我人続出したサーズデーナイト。とにかく怪我だけ気を付けて、必ず勝つ。

WEEK11@ボルティモア・レイブンズ

特筆すべき点はありませんが、勝ちたい。

WEEK12デンバー・ブロンコス

ブロンコスに負けるのは嫌だ。QBがラッセル・ウィルソンだろうが、勝ちます。

WEEK13 BYE

ここでBYE。なんと昨シーズンと全く同じ週。おっそい。この頃しっかりとプレーオフ進出できる状態だったらいいね。

WEEK14@シアトル・シーホークス

QBウィルソンが居ないなら負ける訳にはいかない。勝ちます。

WEEK15ピッツバーグ・スティーラーズ

忘れもしない2018年、ニュートンの肩を完全に終わらせた悪夢との対戦。絶対に勝ちます。

WEEK16デトロイト・ライオンズ

勝ちます。

WEEK17@タンパベイ・バッカニアーズ

1/2勝てれば良し。

WEEK18@ニューオーリンズ・セインツ

勝ってセインツを叩き落としてプレーオフへ。

さいごに

現実的に、同地区戦4勝2敗くらいできれば、プレーオフ行けそう。

<余談>

ライオンズはプライムタイムゲーム無しとのこと。てっきりサーズデーナイトって全チーム組み込まれると思っていたのですが、違うんですね。

ライオンズファンからすれば落胆かもしれませんが、毎週常に決まったタイミング(日曜日)に試合できるって考えたら、選手にとっては最高じゃね? コンディション調整も楽だし、怪我もしにくいだろうし。ちょっと羨ましい。