長期契約来ました&ギン引退(7/17追記)

長期契約来ました&ギン引退(7/17追記)

フランチャイズタグの状態だったTテイラー・モートン。今年はその1年契約でプレーするのかなと思っていましたが、無事長期契約を結べたそうで。よかったよかった。

契約は4年7200万ドル(保証4300万ドル)。今年の年俸はフランチャイズタグの1年1375万4000ドルが適用されるため、来年以降の内容となっています。またモートンの主なポジションであるRTでは、2021年現在リーグ全体で3番目となる高給契約だそうです。キャップスペース大丈夫かな。

 

2017年のドラフト2巡指名から4年間、怪我無く全試合に出場しており、昨シーズン許したQBヒットはゼロ。この絶対的な安定感がちゃんと評価されたのでしょう。今年も頼りにしてます。

(7/17追記)

その一方で、スーパーボウル進出を果たしたあの頃、QBキャム・ニュートンと最高の相性を誇ったWRテッド・ギンが引退を表明しました。奇しくもパンサーズを去った2017年からニュートンの成績は下降の一途をたどり、チームも昨年まで低迷。多少なりとも、ギンが居なくなったことが影響したと今でも思っています。

まぁめっちゃパスドロップしてたからリリースされたんですけどね。上記グラフはギンのことをよく表してる。ただ、すごく良い選手でした。