有力DT加入など

有力DT加入など

4/21の契約情報

29歳のDTダクアン・ジョーンズと契約しました。契約は1年405万ドル。

2014年ドラフト4巡でタイタンズへ加入、昨年まで所属。2015年以降先発DTとして出場を重ね、欠場したのは2017年の4試合(腕の怪我)と昨年の2試合(新型コロナウィルス関連)のみという非常に安定した選手です。

4/21時点のパンサーズDT陣は、昨年のドラフト1巡指名デリック・ブラウン以外有力選手が居なかったので、とても良い補強だと思います。年齢は若干気になりますが、1年契約のため問題なし。

4/14の契約情報

ちょうど1週間前にも、DT、DE、FBの3選手と契約していたので、ついで簡単に記載しておきます。

別れ

昨シーズン開幕前にイーグルスからリリースされたところを獲得し、主に先発CBとして頑張ってくれたラスル・ダグラスがレイダースへ行くことになりました。後半の失速が無ければ先発の座に定着できていたかもしれないだけに悔やまれるが、新天地での活躍を願っている。