Thank You 58

Thank You 58

2005年のドラフト1巡指名から2018年までの14年間、パンサーズの主力選手として長きにわたり最高のパフォーマンスを見せてくれたLBトーマス・デービスの引退が正式に決まりました。昨年のシーズン中に引退の話は出ていましたが、現地3月11日の1日契約をもって、パンサーズの一員として現役最後を迎えます。

2009~11年にはACL断裂という選手生命が危ぶまれる大怪我を3年連続負いながらも、そこからむしろ一層活躍を遂げた不屈のかっこよすぎる選手。

ルーク・キークリー、シャック・トンプソン、トーマス・デービス。リーグ最強を誇ったLBトリオの衝撃は一生忘れません。

NFLを見始め、パンサーズを応援し始めた頃の大好きな選手がまた1人。37歳という年齢まで現役を続けたことは本当に凄いと思います。お疲れ様でした、そしてありがとう、TD。58の永久欠番、頼むよパンサーズ。

 

先日引退を表明したTEグレッグ・オルセンとも1日契約を結ぶそうで。あの頃のパンサーズが変わって行く昨今、いろいろと感慨深いね。

Scroll Up