2017年プロボウルのロスターが決定!パンサーズから選出されたのは…

2017年プロボウルのロスターが決定!パンサーズから選出されたのは…

一流の証。

NFLが2017年プロボウルのロスターを発表 (NFL JAPAN)

という訳で、いわゆるオールスターが選出されました。

今年のパンサーズは…まぁ言うまでもなくの状態なので多くは選出されませんでしたが、見事4人の選手がプロボウルに選ばれました!それがこちら!

Four Panthers selected to 2017 Pro Bowl (パンサーズ公式)

オフェンスからは、TEグレッグ・オルセンとFBマイク・トルバート。ディフェンスからは、LBルーク・キークリーとLBトーマス・デービスが選出されました!投票してくれた方々ありがとう!

TEオルセンは3度目の受賞。ここまでレシーブ992ヤード獲得とチームトップのレシーバーとなっています。この先1000ヤードを超えると3年連続1000ヤード以上獲得となり、これはTEとしてNFL記録となる偉大な成績です。さらに2007年ベアーズ時代から1度も負傷離脱をしておらず、計算できる本当に頼りになるレシーバーです。

FBトルバートも3度目の受賞。意外な気もしますが、そもそもFBというポジションの選手が貴重だし他のチームで活躍しているFBってあんま居ないもんね(;´・ω・)

4度目の受賞をしたLBキークリーは言うまでもないですね。ここ4試合は脳震とうの影響で離脱していますが、今季102タックルという数字は未だにチームチップの成績です。…どういう事だ他選手たちよ。

LBデービスは2度目の受賞。パンサーズ一筋12年目・33歳の大ベテランLBですが、30歳を超えてから急成長した選手です。今ではパンサーズに欠かせない選手となっていますね。

 

オフェンスではWRテッド・ギンやRBジョナサン・スチュワート、ディフェンスではSSカート・コールマン辺りは選ばれて欲しかったなぁという印象もありますが、いずれの選手もシーズン終盤にかけての活躍が目立っているので票集めが間に合わなかったかな、としておこう。

今シーズンから慰安旅行を兼ねたハワイではなくアメリカ本土で行われる事となったプロボウル。選手たちにとっては気の毒な気もしますが、とにかく怪我なく良いプレーを見せて欲しいですね。

Scroll Up