[独創的なPC] HPから”しゃれおつ”なPC登場!これはイイ…けどメモリが残念!

[独創的なPC] HPから”しゃれおつ”なPC登場!これはイイ…けどメモリが残念!

久しぶりに良い感じのパソコンが出てきました!

HP、360度スピーカー一体型のコンパクトPC『HP Pavilion Wave 600』 (PC Watch)

hp-wave

HPより、新しいユニークなデスクトップPCが発売されました!

パッと見『Mac Pro』みたいな雰囲気ですが、そのスペックをざっと見ていきましょう!

簡易スペック

モデル エントリー スタンダード パフォーマンス
OS Windows10 Home(64bit)
CPU Core i3 6100T Core i5 6400T Core i7 6700T
MB H170
メモリ 4GB 8GB 8GB
ストレージ 1TB HDD(7200回転) 1TB HDD (グラボ搭載モデルのみ+128GB PCIe SSD) 2TB HDD + 128GB PCIe SSD
グラボ 内蔵 内蔵(グラボ搭載モデルのみ Radeon R9 m470) Radeon R9 m470
サイズ 174mm×169mm ×259mm (幅×奥行×高さ) 重量 3.0kg

こんな感じです。

その他としては、USB3.0が3つ、3.1が1つ、HDMIとDisplayPortがそれぞれ1つずつ(共に4K出力対応だが60HzはDisplayPortのみ)、acWi-FiにBluetooth4.2、カードリーダーもあります。ただ有線LANはないです。

スピーカー

この機種最大の魅力が、何と言ってもスピーカーです。

見た目からして分かるように筐体全体がスピーカー構造になっていて、7Wという非常に強力なスピーカーを搭載しています。そんじょそこらの外付けスピーカーよりも高性能です。

グラボ

上位機種にはグラボを搭載しているのも高評価です。R9 m470というグラボですが、VRAMは2GBでノート用のグラボとなっています。

詳しい性能は分かりませんでしたが、共にVRAM4GB版のm470とGTX960Mを比較したサイトによると960Mには劣るようなので、GTX950M辺りの性能と考えてよさそうです。最新のゲームをハイスペック要件でやろうとしたりしなければ、十分な性能と言えるでしょう。動画編集も問題なしでしょう。

メモリ

唯一気になったのがメモリです。

スロットは2でH170マザーにも関わらず、何故か公式サイトでカスタマイズ不可となっています。4GBモデルは4GB、8GBモデルは8GBが上限という書きぶりです。

まぁHPのカスタマイズは法外な価格をぼったくられますし、自分でカスタマイズできるのであれば問題ないですけどね。ただこういった特殊な構造のPCは、素人にカスタマイズは難しいかなぁ…。何で8GB止まりにしたんだろう。。

価格

i3モデルが5万9800円、i5モデルが6万4800円、i5+グラボモデルが7万9800円、i7モデルが9万4800円と思ったよりお買得価格です(いずれも税別)。

せっかくならグラボは欲しいですから、上位2モデルが狙い目ですね~。独特なデザインと充実のスペック。ハードな使い方をしない方には十分すぎるPCなのではないでしょうか?サイズもコンパクトで重量も軽いので、机上に置けるデスクトップとしてかなり優秀だと思います!

 

以上、HPの新たなデスクトップPCのご紹介でした!…結構欲しい。

HP公式サイト

 

<おまけ>

メモリ8GBがなぁ…。

Scroll Up