[ストV] EVO2016開幕直前!個人的注目選手をキャラ別にご紹介!

[ストV] EVO2016開幕直前!個人的注目選手をキャラ別にご紹介!

年に一度、格闘ゲームのまつりじゃあああ!!!

evo2016-1024x576

 

<ストVの主な配信>

Capcom Fighters Twich ←メイン配信

Red Bull Japan ←日本語配信

EVO Stream1 ←恐らくストVがメインの配信

という事で、日本時間7月15日深夜0時頃(ちょうど16日になるタイミング)より、ついにEVO2016が開幕します!

最大の注目タイトルであるストリートファイターVの参加人数は、なんと過去最大の5000人オーバー!…確実に押すね、時間が(;^ω^)

そこで、ストV部門に参加する個人的に注目の選手をキャラクター毎にまとめておきたいと思います。主観でのチョイスなのでご了承を。ではどうぞ!

(以下敬称略。かな/英語 の表記としています。)

 

リュウ

・ときど/tokido

現在、世界最強に近い1人である事に間違いない選手。先日のプレミア大会CEOで悲願の優勝を果たし、勢いそのままにEVOのタイトルも獲る事ができるか注目が集まる。

・ウメハラ/Daigo

言わずもがな、生きる伝説。まだストVでは思うような結果が出せていないが、EVOに向けての仕上がりは順調のよう。

・アバオ/Abao

中国最強のリュウ使い。先日中国で行われたリーグ戦で、ウメハラとの同キャラ戦を制した力を持つ。

 

ケン

・ももち/Momochi

ウメハラの後継者との呼び声も高い選手。直前に体調を崩したようで少し心配だが、果たして。

・えいた/Eita

国内最強クラスのケン使い。今年の戦績も、タイの大会で優勝、先日の中国プレミア大会でTOP8などと安定している。極度の緊張しいらしいので、そこを克服できれば間違いなく上に行けるだろう。

・ナウマン/Nauman

日本の若き侍。

・クリス タタリアン/Chris Tatarian

旧名クリスT。アメリカのケン使い三銃士の一角。既にポイント大会も制しており、お手本のようなケンである。

・フリオ/Julio

こちらもアメリカのケン使い三銃士の一人。上記クリス・タタリアンと違い、結構荒々しいプレイをする。

・ブレントイズクール/Brent is cool

アメリカのケン使い三銃士の一人。

・ライアン ハート/Ryan Hart or Prodical Son

イギリストップクラスの選手。その持ち前の勝負強さは本物。バイリンガルで日本語もペラペラ。

 

春麗

・GO1

現状、国内最強の春麗使い。先日の中国プレミア大会では堂々の3位入賞。勢いそのままにEVOでの活躍も期待される。

・オオヌキ/Onuki

ウメハラの伝説のライバル。最近の成績も上昇傾向で、その人の強さでEVOでも結果を残せるか。

・MOV

エムオーブイ。ときどさんとは高校の同級生。酸素な人。

・リッキー オルティズ/Ricki Ortiz

アメリカで長くプロとして活躍を続ける選手。キティちゃん好き。

・フィリピーノマン/Filipinoman

アメリカ最強春麗。たくましい肉体を持つ。

・ヒューマンボム/Human Bomb

香港出身の選手。愛称はジョニー。見た目は若々しいが、なんと30代後半という年齢。

 

キャミィ

・かずのこ/Kazunoko

昨年のカプコンカップ覇者。その読みの強さは世界最強クラスであろう。

・プーンコ/PoongKO

韓国の暴れ馬。アングリー。読み合いでの択の太さや個性溢れるパフォーマンスは見る人を魅了する。

・シャオハイ/Xiaohai

中国が生んだ天才。先日の中国プレミア大会でも見事優勝。反応の速さは世界一。

・ケイブラッド/K-Brad

アメリカ最強のキャミィ。ストⅣ時代からキャミィを使い込んでいる猛者。

 

ナッシュ

・インフィルトレイション/Infiltration

韓国が生んだキング。世界最強に最も近い1人。通称インフィル。今年の海外大会の成績が優勝3回、準優勝2回と凄まじい事になっている。EVO優勝候補筆頭。

・ゆかどん/Yukadon

旧名伊勢スト。ストⅣ時代、最強ヴァイパー使いとして知られた存在。現状、日本最強ナッシュ。

・ボンちゃん/Bon-chan

日本のレッドブルアスリート。リュウからキャラ替えをして、最近はいい感じらしい。

・ナックル ドゥ/Nuckle Du

アメリカ最強ナッシュ。ガイルを使う可能性もあり。

 

ベガ(海外名M.Bison)

・プロブレムエックス/ProblemX

イギリスの強豪。今でもベガを使っているかは未確認。

 

かりん

・マゴ/Mago

我らが2D神。実はまだEVOでTOP8に残った事がない。今年こそ、その面目躍如となるか。

・ジャスティン・ウォン/Justin Wong or JWong

アメリカのリビングレジェンド。アメリカのポイント大会を総なめしている。人の強さが半端ない。

・スマッグ/PIE Smug

ストⅣ時代最強のダッドリー使い。男気溢れる択を通してくる。

・ケオマ/Keoma

ブラジルが生んだ怪物。どうやったらブラジルでそんなに強くなれるのか、不思議なくらい強い。

 

バーディ

・小路KOG/Koji KOG

ストⅣ時代最強のホーク使い。パフォーマンス全一勢。

・エルピーエヌ/LPN

アメリカ強豪バーディ使い。アレックスも使いこなす。

 

ザンギエフ

・板橋ザンギエフ/Itazan

ザンギエフと言えばこの男。先日新たなプロ契約も果たし、勢いに乗っている。

・スネーク アイズ/Snake Eyes

アメリカのレッドブルアスリート。パッド勢。ストVではかなり苦戦を強いられているが、果たして。アレックスを使う可能性あり。

 

レインボー・ミカ

・ふ~ど/Fuudo

戦車の異名を持つ男。ラーメン大好き。最近の大会成績も良く、EVO優勝を果たし悲願の居酒屋オープンなるか。

・ルフィ/Luffy

フランスのレッドブルアスリート。パッド勢。名前の由来は漫画『ワンピース』の主人公に似ているから。リリース当初はナッシュを使っていたが、結果が奮わずミカに変更。その後はコンスタントに結果を残してきている。

・マーン/Marn

ベトナム国旗で大会には出場しているが、アメリカ在住っぽい人。激しいリアクションに独特のパフォーマンスで多くのファンを持つ。

 

バルログ(海外名Vega)

・ネモ/Nemo

先日、ゲーミングパソコンブランド『Alienware』とスポンサー契約をした社会人プロゲーマー。その言動は、多くの人をたぎらせる。

・アール/A-ru

ストリートファイター実況でお馴染みの方。Twitch所属。様々な名言を持ち、それらは『アール語録』として世界中の人から称えられている。代表作「いってみましょおおおおお!!!」

・フラッシュ/Flash

旧名フラッシュメトロイド。アメリカポイント大会で2位になった実力者。

 

ダルシム

・立川/Tachikawa

日本の若きダルシム使い。先日育成枠としてプロ契約を果たした。生意気。

・フィリピーノ チャンプ/Filipino Champ or FChamp

ストⅣ時代よりダルシム使いとして有名な選手。アメリカではヒールとしても有名。

・サビン/Sabin

ゲーム配信『Team Spooky』所属。一時期、LP世界ランキング1位の座に君臨していた。

 

ネカリ

・ハイタニ/Haitani

クレイジーラスカル。そのガン攻めスタイルは、多くの人を虜にする。

・ゲーマービー/GamerBee

台湾の英雄。Twich所属。中国語・英語・日本語を話せるバイリンガルでもある。

・アルカード/Alcard

アメリカ最強クラスのネカリ。

・フェノム/Phenom

ノルウェー最強の若武者。パッド勢。ヨーロッパプレミア大会では、上位が日本勢まみれの中堂々の優勝を果たした。元々はベガを使っていたが、最近はネカリ中心っぽい。

 

ララ

・金デヴ/Kindevu

名古屋が生んだジャイアントモンスター。ゲームの才能は最強クラスだが、飽き性なのがネック。ララを使い始めてからの成績は安定している。

・ウィルツーパック/Will2pack

イギリス強豪ララ使い。ヨーロッパポイント大会で優勝している実力者。

・ウルフクローン/Wolf Krone

ストⅣ時代ヴァイパー使いとして名を馳せた選手。パッド勢。

 

ラシード

・レイマーボーイ/Laymer Boy

アメリカ強豪ラシード使い。

・アレックス・バイエ/Alex Vale

伝説のアレックス。メインキャラはリュウっぽいが、ラシードも使用。

 

ファン

・シェン/Xian

シンガポールの皇帝。ゲームがリリースされてしばらくは苦労していたが、最近結果を出してきた。ファンでどこまで行けるのか、要チェック選手である。

・ソニックフォックス/Sonic Fox

アメリカの若き天才。モータルコンバットやスカルガールズでは敵なしの絶対王者。その奇抜なファッションも注目の選手である。いぶきを使う可能性あり。

 

アレックス

・エイトオーワンストライダー/801Strider

ストⅣ時代アベル使いの強豪。801はエイトオーワンと読む。801の由来は住所から。決してヤオイチではないので注意。

 

ガイル

・クリスジー/Chris G

本名クリストファー・ゴンザレス。アメリカの強豪ガイル使い。

・ダイミニオン/Dieminion

ストⅣ時代、数少ないガイル使いのトップ選手。ストVではナッシュを使っているみたいだが、ガイルを使ってくれると信じている。

 

いぶき

・サコ/Sako

日本のコンボマスター。春麗を使っていたが、いぶきリリースと共に変更。少し前まで仕上がりはイマイチだったが、EVOには間に合ったか。

 

M.バイソン(海外名Balrog)

・ピーアールバルログ/PRBalrog or PRrog

名前の由来はプエルトリコ出身のBalrog使いから。通称ログ。全世界中のプレイヤーが注目しているであろうバイソン使いの選手である。

 

多キャラ使い

・アールビー/RB

台湾のプロゲーマー。バーディ・アレックス・バイソン・いぶきなどを使う。

 

 

以上が個人的に注目している選手達になります。

EVO2016、日本勢を応援しつつ、その新たに刻まれる歴史の目撃者になりましょう!

Scroll Up