NFLドラフト2020マイモックドラフト

NFLドラフト2020マイモックドラフト

※あくまで個人的な予想(妄想)に過ぎませんので、気軽にご覧ください。

1 シンシナティ・ベンガルズ

《QBジョー・バロウ》LSU

今年2月に、長く先発を務めていたQBアンディ・ドルトンのトレード先を探しているとチームが認めており、FAでQBの獲得は無かった。順当に今ドラフト最注目のQBを指名するだろう。

2 ワシントン・レッドスキンズ

《EDGEチェイス・ヤング》オハイオ州立大学

近年のNFLは昨年の49ersのように、強力なパスラッシャーによってチームが大きく躍進することは珍しくない。一応QB問題も片付いたように見えるため、今ドラフトに参加する全選手の中で最高の評価を受けているヤングの指名は順当だろう。

3 デトロイト・ライオンズ

《CBジェフ・オクダ》オハイオ州立大学

トレードダウンの可能性を認めているライオンズだが、ひとまず当ブログではトレードダウンしないと考えることにします(そうしないと予想が難しくなるので)。長くチームのエースCBだったダリウス・スレイを放出していることもあり、今ドラフトのトップCBオクダの指名は、トレードダウンしないのであれば順当と思われる。

4 ニューヨーク・ジャイアンツ

《Tトリスタン・ワーフス》アイオワ大学

OLの指名は固い。コンバインで好成績を収め評価を上げたワーフスにしておきます。

5 マイアミ・ドルフィンズ

《QBトゥア・タゴヴァイロア》アラバマ大学

QBライアン・フィッツパトリックがチームに残留したことで、耐久性に懸念のあるタゴヴァイロアを指名しても問題ないでしょう。いざとなればフィッツマジックの出番だ。

6 ロサンゼルス・チャージャーズ

《QBジャスティン・ハーバート》オレゴン大学

フィリップ・リバースと袂を分かつ決断をしたチャージャーズ。FAでQBを獲得していないため、無難にQB指名と思われる。個人的にはキャム・ニュートンを獲得して欲しかったが難しそうだ。

7 カロライナ・パンサーズ

《DTデリック・ブラウン》オーバーン大学

LBアイザイア・シモンズと悩む。本当に悩むが、チームのことを考えるとやはりDTが最適解だろう。葛藤の様子はこちらにて。

8 アリゾナ・カーディナルス

《LBアイザイア・シモンズ》クレムゾン大学

OLの指名の方が正直あり得るが、チームに在籍しているLBを見てもパッと目立つ選手が居なかったので、シモンズを指名できるのなら指名してもおかしくないなと。自信は無いです。

9 ジャクソンビル・ジャガーズ

《CB C.J.ヘンダーソン》フロリダ大学

昨年エースCBのジェイレン・ラムジーをトレードに出しているため、CB補強と読む。

10 クリーブランド・ブラウンズ

《Tジェドリック・ウィルス》アラバマ大学

オフェンスのタレント達をしっかり生かすにはOLの強化しかない。

11 ニューヨーク・ジェッツ

《WRシーディー・ラム》オクラホマ大学

エースWRのロビー・アンダーソンを放出してしまったことにより、順当にその穴埋めをすると予想。HCがオフェンス畑のアダム・ゲイスというのもポイント。

12 ラスベガス・レイダース

《WRジェリー・ジュディ》アラバマ大学

多くの人のモックでWRの指名予想が圧倒的に多いなぁと思ってチーム在籍選手を見たら納得。WR指名濃厚です。

13 サンフランシスコ・49ers

《WRヘンリー・ラグズ三世》アラバマ大学

WR指名予想が圧倒的だが、昨年大活躍したディーボ・サミュエルが居たり、昨シーズン中にトレードで獲得したエマニュエル・サンダースはチームを去ったもののFAでトラヴィス・ベンジャミンを獲得していたりと、個人的にはWRの1巡指名は無いかなと思っていましたが、13位という順位で他に補強すべきポジションは特に見当たらなかったため、世論に乗っかります。

14 タンパベイ・バッカニアーズ

《Tメキ・ベクトン》ルイスヴィル大学

トム・ブレイディを守るのだ。

15 デンバー・ブロンコス

《WRジャスティン・ジェファーソン》LSU

コートランド・サットン以外のWRが微妙なので。

16 アトランタ・ファルコンズ

《CBジェフ・グラッドニー》TCU

チームに在籍しているCBが微妙だったので。

17 ダラス・カウボーイズ

《EDGEケイラボン・チェイサン》LSU

ここまで指名されていない選手の中で評価が高く補強ポイントの選手を。

18 マイアミ・ドルフィンズ

《Tアンドリュー・トーマス》ジョージア大学

ドルフィンズ2つ目の1巡指名権は、新たなQBを守るOLを。

19 ラスベガス・レイダース

《LBパトリック・クイーン》LSU

レイダース2つ目の1巡指名権は、ここまで指名されていない選手の中で評価が高い選手を。

20 ジャクソンビル・ジャガーズ

《DTジェイヴォン・キンロウ》サウスカロライナ大学

ジャガーズ2つ目の1巡指名権は、ここまで指名されていない選手の中で評価が高い選手を。

21 フィラデルフィア・イーグルス

《WRブランドン・アイユーク》アリゾナ州立大学

主力WRのアルショーン・ジェフリー、デショーン・ジャクソン共に30歳越えということで。

22 ミネソタ・バイキングス

《CBトレヴォン・ディグス》アラバマ大学

エースCBゼイビア・ローズがチームを去ったため。そして兄ステフォン・ディグスが去ったあとに弟トレヴォン指名となったら熱い。

23 ニューイングランド・ペイトリオッツ

《EDGEイェトゥア・グロス・マトス》ペンシルヴァニア州立大学

トム・ブレイディの成功に味を占め、1巡ではQBを指名しないと思っています。ということで、ここまで指名されていない選手の中で評価が高い選手を。

24 ニューオーリンズ・セインツ

《LBザック・ボーン》ウィスコンシン大学

ここまで指名されていない選手の中で評価が高く補強ポイントの選手を。

25 ミネソタ・バイキングス

《WRマイケル・ピットマン》USC

バイキングス2つ目の1巡指名権は、ステフォン・ディグスの穴埋めに。エースレシーバーのアダム・シーレンも29歳なので。

26 マイアミ・ドルフィンズ

《RBディアンドレ・スウィフト》ジョージア大学

ドルフィンズ3つ目の1巡指名権は、ここまで華麗に残っていた今ドラフトのトップRBを。ちょうどチームの補強ポイントでもあります。

27 シアトル・シーホークス

《Tジョシュ・ジョーンズ》ヒューストン大学

補強ポイントの選手を。

28 ボルティモア・レイブンズ

《LBケニス・マレー》オクラホマ大学

補強ポイントの選手を。

29 テネシー・タイタンズ

《Sゼイビア・マッキンリー》アラバマ大学

タイタンズ以降の指名予想は、残っている選手の中で1番良さそうな選手を、といった見方で書いていきます。

30 グリーンベイ・パッカーズ

《WRティー・ヒギンズ》クレムゾン大学

31 サンフランシスコ・49ers

《DTロス・ブラックロック》TCU

32 カンザスシティ・チーフス

《Cシーザー・ルイーズ》ミシガン大学

さいごに

全体3位のライオンズがトレードダウンしたら荒れると思います。

Scroll Up