イーグルスがブラウンズから2位指名権獲得!

イーグルスがブラウンズから2位指名権獲得!

今回も突然の発表でした。

イーグルスがトレードアップ、ブラウンズから全体2指名権を獲得! (NFL JAPAN)

今年のドラフトで2位指名権を持っていたブラウンズがイーグルスに指名権を譲渡。イーグルスが今年の2位指名権を獲得することになりました。

ブラウンズは今年の1巡・来年の4巡を放出した代わりに、イーグルスから今年の1・3・4巡、来年の1巡、再来年の2巡指名権を獲得しました。

今オフに大量の主力を(何故か)放出しとにかく戦力が欲しいブラウンズと、正QBは居るが怪我の多いサム・ブラッドフォードなので代わりとなるQBが必要なイーグルス。どちらにとっても悪くないトレードなのではないでしょうか?

 

これでイーグルスは間違いなく1巡でQBを指名するでしょう。もちろん、ウェンツorゴフです。

ただイーグルスのGMは「サム・ブラッドフォードが我々の先発だ」と言っているので、あくまで先発はブラッドフォードのようです。シーズン始まったらどうなってるか分かりませんが(;^ω^)

 

 

一方のブラウンズはと言えば…

RG3

これにはRG3も思わずニッコリ。

 

しかしブラウンズも今年の8位指名権を持っているので、1巡でのQB指名もあるでしょう。先日ご紹介した今年の注目QB TOP5 の中だと、個人的に注目しているパクストン・リンチは残っている可能性があります。それ以下となると1巡指名はちょっと勿体ない気もしますがどうでしょうか…。

ただし他にもQBを必要としているチームはありますので、もしかしたら再度トレードダウンをする可能性もあるのではと睨んでいます。

 

 

約1週間後に迫ってきたNFLドラフト。まだまだ動きがありそうで目が離せません!

Scroll Up