[パンサーズ] 新たなパンターを獲得!シーズン初戦の相手QBが確定!

Pocket

色々動いた。

パンサーズ、プロボウル3回のPリーをブラウンズから獲得 (NFL JAPAN)

先のペイトリオッツ戦、相手の不用意で悪質なタックルのせいで今年獲得したばかりのPマイク・サイフルズが膝を負傷しました。チャージャーズで実績のあるベテランPです。

その試合はもう1人のPケイシ―・レッドファーンが代わりを務め事無きを得ましたが、残念ながらレッドファーンは放出され、実績十分のPアンディ・リーが加入する事になりました。

tempAP_485641284186--nfl_mezz_1280_1024

元々は49ersで活躍していた選手で昨年ブラウンズへ移籍。今年このタイミングでパンサーズへとやって来た、現役13年目のベテランPです。…いやぁ、たった数カ月でリーグ屈指のPを2人も獲得することになるとは...。地味に贅沢だね(;´・ω・)

プレシーズンを見る限りはレッドファーンでも大丈夫そうだったんですが、そこは絶対的な「勝ち」を得るための選択をしたという事でしょう。それと、サイフルズの怪我が予想以上に深刻という事態なんでしょうか...?

どうであれ、Pは万全な体制となりました。これで心置きなくオフェンスできるぜ!(=゚ω゚)ノ

 

ブロンコスの開幕先発QB争い決着、勝者は2年目のシーミアン (NFL JAPAN)

今シーズン開幕戦の相手デンバー・ブロンコスの先発QBが確定したようです。ペイトン・マニングが引退した事で熾烈を極めていた争いですが、今年獲得したマーク・サンチェスではなく、ドラフト1巡指名をしたパクストン・リンチでもなく、まさかのトレバ―・シーミアンという結果となりました。昨年のドラフトで7巡指名されたQBでNFLの実績はゼロ。プレシーズンの成績も良い訳ではありません。...こんな事もあるんですね( ゚Д゚)

ただ、これで開幕戦の構図がハッキリしました。さすがにドラフト7巡指名・2年目の実績ゼロQBがパンサーズ鉄壁のディフェンス陣に敵うとは思いませんので、パンサーズオフェンス対ブロンコスディフェンスが勝負の鍵を握る事になるでしょう。…トム・ブレイディのような事例で無い限りね。

しかし気は引き締めて行きたいね。開幕戦独特の緊張感もあるだろうし。とにかく、絶対に勝つ!

 

以上です!

<おまけ>

トランプ氏、国歌斉唱で不起立のキャパニックに「よその国を見つけるべき」 (NFL JAPAN)

初めてトランプさんの言う事に納得したかも。

   

 - カロライナ・パンサーズ ,