QBコーチやTEコーチなどが決まりました(仮)

QBコーチやTEコーチなどが決まりました(仮)

ベン・マカドゥーやマイク・マッコイといった、HC経験豊富なコーチにQBコーチの話を持ち掛けているという情報は何だったのやら。

昨年パンサーズのRBコーチを務めていたジェイク・ピーツが新たなQBコーチに任命されるようです。年齢は36歳と比較的若いコーチ、ちょっと予想外の内部昇格です。これで今度はRBコーチを探さないとね…

2006年から大学でコーチを始め、2008年にはジャガーズへスカウトとして加入。その後、アラバマ大学→レッドスキンズ→レイダース→アラバマ大学と主にオフェンスに関わるコーチを経て、昨年パンサーズへやって来ました。

2013年アラバマ大学と2016年レイダースにてQBコーチアシスタント、2017年レイダースにてQBコーチの経験があるため、十分信用できます。安定したQBの育成をよろしく。

 

ついでに新TEコーチも決定のようで、レッドスキンズのTEコーチをしていたブライアン・アンジェリシオに任せるようです。年齢は47歳、2006年からずっとTEコーチを続けているその道のプロフェッショナルなので、とても安心できます。グレッグ・オルセン後継者の育成をよろしく。

ちなみに2011~19年までパンサーズのTEコーチを務めていたピート・ホーナー(68歳)ですが、てっきり引退(昨年末オルセンとの印象的なシーンがあったので)かと思っていたら、なんといつの間にかレッドスキンズのTEコーチになっていました。おそらくロン・リベラが引き抜いて行ったのでしょう。結果、トレードのような形になりましたとさ。

 

(1/29追記)

スペシャルチームコーディネイターは、36歳のチェイス・ブラックバーンが続投となりました。

またHC交代により、公式サイトのコーチ一覧が現状確定しているコーチのみ表記という状態になっており、今後他のコーチポジションも交代があるかもしれません。パンサーズの変化をひしひしと感じます。

Scroll Up