トレーニングキャンプ前後のパンサーズ情報

トレーニングキャンプ前後のパンサーズ情報

を中心にまとめておきます。

NFLトップ100

が出そろいました。パンサーズからは、

  • 87位 QBキャム・ニュートン
  • 42位 RBクリスチャン・マキャーフリー
  • 24位 LBルーク・キークリー

の3人がランクイン。昨シーズンのチーム状況を考えれば順位含め妥当ですね。おめでとう。

そして今年の1位は、ラムズのDTアーロン・ドナルドが選出されました。てっきりQBパトリック・マホームズだろうと思っていましたが、まさかDTの選手とは。いやはや素晴らしい。

契約

トレーニングキャンプ前に無事契約してくれて何より。

ロスターも入れ替わりがありました。

3-4の顔ぶれ(予定)

NTが非常に重要となる3-4において、その位置にいるDTドンタリ・ポーはちょっと不安だ。DEマリオ・アディソンもOLBとして機能するのだろうか。

先発S?

エリック・リードの相棒となるSポジションが誰になるのかという疑問の中、CBロス・コックレルがSにポジション変更するみたいです。昨年はトレーニングキャンプ開始早々にシーズンエンドしてしまいましたが、元は先発CBを務める予定だった選手。今のところ本命かもしれない。

新スタジアム!?

ALL OR NOTHING(オールオアナッシング)にて、オーナーのデイビッド・テッパーは屋根付き練習場について言及していましたが、どうやら新スタジアムについても構想を練っているようです。開閉式屋根付きスタジアム、最高じゃないか。

史上最高額

セインツのWRマイケル・トーマスがWR史上最高額の契約をしたそうで。夢のある喜ばしい話題ながら、同地区ライバルとしては、そこにキャップスペースを割いてくれるのはありがたかったりしますね。

Scroll Up