【NFLドラフト2019】注目の/有力なSまとめ

【NFLドラフト2019】注目の/有力なSまとめ

今回はSを見ていきます。エリック・リードと再契約したことで1巡指名は無くなりましたが、もう1枠の先発を誰にするのかは決まっていないので、2巡や3巡での指名はあるかもしれません。どうぞ。

《ドラフトページはこちら》

ジョナサン・エイブラム Johnathan Abram

ミシシッピ州立大学の??歳。身長183cm、体重98kg。主なポジションはSS。

Tackles(Solo/Assist) Interceptions
2018 90(47/43) 2

NFL公式で最も高く評価されている選手。ニッケルLBとしての起用もできそうで、どちらかと言えば前線の守備を固めたいチームにフィットするとのこと。

 

ネイサー・アデリー Nasir Adderley

デラウェア大学の??歳。身長183cm、体重91kg。主なポジションはFS。

Tackles(Solo/Assist) Interceptions
2018 48(31/17) 3

アメリカンフットボールとしては超マイナー大学出身の選手。元CBということで、DB全体を任せられるのは素晴らしい。

 

ディオンテ・トンプソン Deionte Thompson

アラバマ大学の21歳。身長188cm、体重89kg。主なポジションはFS。

Tackles(Solo/Assist) Interceptions
2018 78(47/31) 2

公式以外では最も高く評価されている選手。細身であることとスピードが若干足りないことが弱点。

<2/24追記>

手首の手術を受けたらしく、コンバインへの参加は無くなりました。ただ長期的な問題では無さそうです。

 

テイラー・ラップ Taylor Rapp

※いい動画が見つからなかったので1年前のものを載せておきます。

ワシントン大学の21歳。身長183cm、体重96kg。主なポジションはFS。

Tackles(Solo/Assist) Interceptions
2018 59(33/26) 2

タックルに行くルート取りが優秀で計算できるSとの評価。

 

ウアン・ソーンヒル Juan Thornhill

ヴァージニア大学の??歳。身長183cm、体重91kg。主なポジションはSS。

Tackles(Solo/Assist) Interceptions
2018 98(62/36) 6

インターセプト数が目を引く、こちらも公式以外では評価の高い選手。

 

 

今年のドラフトSは絶対的な選手が不在で人によって評価も分かれているため、全体的に粒ぞろいな印象です(そのため年齢が分からない選手多数)。ということで、よほどSを欲しているチームで無い限りは、1巡指名をする必要は無さそうです。

Scroll Up