【NFLドラフト2019】注目の/有力なRBまとめ

【NFLドラフト2019】注目の/有力なRBまとめ

今回はRBを見ていきます。クリスチャン・マキャーフリーという絶対的なRBがチームに居るので1巡での指名はありませんが、マキャーフリー以外のRB(FBアレックス・アーマとフューチャーコントラクトを除く)が全員FAとなってしまうので、3巡辺りでマキャーフリーの負担を軽減してくれるような2番手RBの獲得を狙う可能性は十分あると思います。それではどうぞ。

《ドラフトページはこちら》

 

ジョシュ・ジェイコブズ Josh Jacobs

アラバマ大学の21歳。身長178cm、体重98kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 120 640 5.3 59 11

今年のドラフトで最も評価の高いRB。パワー・スピード・フットワークの全てを備え、レシーバーとしても優秀な万能選手。注目度の割には2018年の成績がイマイチですが、下記ハリスというRBが居たためだと思われます。

 

ということで、今年のドラフトRBはジェイコブズ1強となっています。1巡で指名されるのもジェイコブズのみとの予想が多いです。

その他有力選手たちは、OLの時のように評価で分けて書いていきます。パンサーズファンとしてはこちらに注目しておきましょう。

 

評価は高いけど2巡以降かなRB

ダミアン・ハリス Damien Harris

アラバマ大学の22歳。身長180cm、体重96kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 150 876 5.8 73 9

2人目のアラバマRB。全体的にバランスは良いが、悪く言えば平凡なRB。

 

デイビッド・モンゴメリー David Montgomery

アイオワ州立大学の21歳。身長180cm、体重99kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 257 1216 4.7 39 13

こちらもRBとして必要な能力の備わった有力選手。ただ2巡以降の指名が濃厚。

 

NFL公式では評価の高いRB

デビン・シングルタリー Devin Singletary

フロリダ・アトランティック大学の21歳。身長175cm、体重91kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 261 1348 5.2 44 22

スピードはそれなりという評価。

 

ダレル・ヘンダーソン Darrell Henderson

メンフィス大学の??歳。身長175cm、体重91kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 214 1909 8.9 82 22

大学時代の成績は圧巻ですが、ルート取りの悪さや重心の高さなど改善点は多くあるRB。

 

デクスター・ウィリアムス Dexter Williams

ノートルダム大学の??歳。身長180cm、体重98kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 158 995 6.3 97 12

2018年以外のラン回数がいずれも39回以下と経験不足が心配されています。

 

ブライス・ラブ Bryce Love

スタンフォード大学の21歳。身長178cm、体重92kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 166 739 4.5 59 6

2015~6年はクリスチャン・マキャーフリーのバックアップを務めていたRBで、2017年には2118ヤードを走っています。2018年は怪我をしていたこともあり成績は今一つ、サイズ不足なども不安視されています。

 

NFL公式以外では評価の高いRB

ベニー・スネル Benny Snell Jr.

ケンタッキー大学の20歳。身長180cm、体重101kg。

ATT YDS AVG LG TD
2018 289 1449 5.0 52 16

本能や才能はあるみたいですが、公式曰くNFLレベルに達していないという厳しい評価を受けています(上に記載した選手たちは5.8前後以上なのに対し、スニルは5.23と異様に低い)。

 

 

今年のFAにはレベオン・ベルという超大物が居るので、サラリーキャップに余裕のあるチームはベルを狙った方がいいかもしれないです。

Scroll Up