さらばエースランナー

さらばエースランナー

最後はパンサーズでお別れ。実に粋な計らいじゃないか。

RBジョナサン・スチュワートが引退を表明しました。

2008年のドラフト全体13位でパンサーズへ加入後、10年もの間エースRBとして活躍してくれたスチュワート。

ラン1699回・獲得7318ヤードは堂々のフランチャイズ記録。「This is NFL RB」と言える、パワー・スピード・テクニック・ボディバランスを兼ね揃えた、記録だけでなく記憶にも残る最高のRBでした。

2012年以降は怪我に悩まされ昨年パンサーズを離れてしまったことは悔やまれますが、移籍先のジャイアンツでは3試合しか出場していない(ラン6回17ヤード)ため、実質パンサーズ一筋のキャリアと言っていいでしょう。気分屋のキャム・ニュートンとも相性が良く、本当に素晴らしい選手だったなぁ…

その力強いランは記憶に刻まれ続けることだろう。ありがとう、そしてお疲れ様でした。

Scroll Up