2選手と再契約

NO IMAGE

Panthers re-sign LaDarius Gunter (パンサーズ公式)

1人目はCBラダリアス・ガンター。年齢は25歳。

昨シーズンWEEK2後にパッカーズより獲得し5試合に出場しました。パッカーズ時代には主力として先発出場していた選手でもあります。

上記記事でも書かれているように、現在パンサーズにはガンター含め9人のCBが在籍しています。抱え過ぎなように見えますが、ジェームズ・ブラッドベリー以外が不透明(キャプテン・マナーリンはニッケルとしてカウント)な状態であるのは間違いないので、選択肢を多くしておく事は悪くないと思います。再起に期待しましょう。

契約は1年で金額等の詳細は分かっていません。分かり次第こちらに記載します。


一応140万ドル(1億5400万円)とは言われています。確定ではありません。

 

 

Panthers re-sign Amini Silatolu (パンサーズ公式)

もう1人はOLアミニ・シラトル。年齢は29歳。

元々2012年のドラフト2巡(全体40位)指名でパンサーズから指名された選手ですが、2016年にベアーズへ移籍し、昨年戻ってきました。主にバックアップでしたが、先発Gトライ・ターナーの負傷離脱で3試合に先発出場しています。

Gアンドリュー・ノーウェルに代わる選手を必要としているパンサーズにとって、先日バイキングスより獲得したジェレマイア・セルスやテイラー・モートンなどと切磋琢磨してもらうという意味では、良い判断と言えるでしょう。

契約は1年でこちらも詳しい事は分かっていません。分かり次第こちらに記載します。

 

――――――――

クレイとの契約はしないのかな…orz

<おまけ>


オデル・ベッカムJr.の「新契約を結ばないなら(ジャイアンツで)プレーしない」に対するジャービス・ランドリーのお言葉。共にルイジアナ州立大学の同期です。

もし実現したら熱すぎる。敵ながら見てみたい。