【NFLドラフト2018】注目選手まとめ ~WR編~

【NFLドラフト2018】注目選手まとめ ~WR編~

第3回はWR。

昨年は2~3人が目を引く印象だったWRですが、今年も2人ほど目を引く印象です。それではどうぞ。

《ドラフト総合ページはこちら》

 

コートランド・サットン Courtland Sutton

テキサス州ブレナム出身の22歳。身長193cm、体重99kg。SMU。

REC YDS AVG LG TD
2017 68 1085 16 62 12

NFLドラフト2018のWR二強の一角。

昨年もドラフト注目のWRだったのですが、ドラフトに参加せず大学へ戻る事を決意。その1年間でさらなる成長を遂げてきました。

 

カルビン・リドリー Calvin Ridley

フロリダ州ココナッツクリーク出身の23歳。身長185cm、体重86kg。アラバマ大学。

REC YDS AVG LG TD
2017 63 967 15.3 78 5

カルビンの名を持つ者、再び。NFLドラフト2018のWR二強の一角です。

体重の軽さ故にサットンと違い評価の分かれている選手ですが、全体的にリドリーを上位に置いている識者が多かったので、当ブログでは二強の一角とさせていただきます。

 

以上がトップ2になります。

WRも意見が分かれているところなので、以下の選手たちも1巡指名の可能性は大いにあります。

 

ジェームズ・ワシントン James Washington

テキサス州アビリーン出身の21歳。身長183cm、体重93kg。オクラホマ州立大学。

初速の無さが懸念とされています。

 

クリスチャン・カーク Christian Kirk

アリゾナ州スコッツデール出身の21歳。身長180cm、体重91kg。テキサスA&M。

リターナーとしても優秀のようです。ただディフェンスのカバーが厳しいと結果を残せていないとの評価があります。

 

アンソニー・ミラー Anthony Miller

テネシー州メンフィス出身の23歳。身長180cm、体重86kg。メンフィス大学。

QBライリー・ファーガソンの相棒です。生粋のテネシー人、タイタンズから指名されたらストーリーになるなぁ。

 

オーデン・テイト Auden Tate

サウスカロライナ州アイアモ出身の20歳。身長196cm、体重102kg。フロリダ州立大学。

レッドゾーンで脅威となるビッグターゲットです。大学へ戻るという話もあったそうですが、ドラフトへの参加を表明しました。

 

――――――――

他にも多くの選手がリストアップされていますが、全体的に高い評価を受けていた選手たちをご紹介しました。悩んだらとりあえずサットンを指名しときましょう。

Scroll Up