【NFLドラフト2018】絞って選手紹介 ~ディフェンス編~

【NFLドラフト2018】絞って選手紹介 ~ディフェンス編~

オフェンス編はこちら

今回は1巡指名濃厚と思われるディフェンスの選手たちをまとめておきます。

「こんな選手が居るんだな」と頭の片隅に入れておくだけでドラフトの楽しみが倍増しますので、よりドラフトを楽しみたい方の参考になれば幸いです。それではどうぞ。

ドラフト総合ページはこちら

DT ~ディフェンシブタックル~

ヴィタ・ヴェア Vita Vea

  • 大学:ワシントン
  • 身長:196cm
  • 体重:154kg
  • 主な強み:サイズ・パワーは十分
  • 主な弱み:フットワークの悪さ
  • ひとこと:NTとして起用可能

ダロン・ペイン Da’Ron Payne

  • 大学:アラバマ
  • 身長:188cm
  • 体重:140kg
  • 主な強み:圧倒的なパワー
  • 主な弱み:特になし
  • ひとこと:非常に評価の高いDT

テイヴン・ブライアン Taven Bryan

  • 大学:フロリダ
  • 身長:193cm
  • 体重:132kg
  • 主な強み:フットワークの軽さ
  • 主な弱み:本能と意識
  • ひとこと:成長は必要だが才能は十分

モウリス・ハースト Maurice Hurst

  • 大学:ミシガン
  • 身長:188cm
  • 体重:132kg
  • 主な強み:スピード
  • 主な弱み:パワー不足
  • ひとこと:活躍するためにはパワーを付ける必要あり

DE ~ディフェンシブエンド~

ブラッドリー・チャブ Bradley Chubb

  • 大学:ノースカリフォルニア州立
  • 身長:193cm
  • 体重:125kg
  • 主な強み:DEとして文句なしの才能と能力
  • 主な弱み:手の使い方には改善の余地あり
  • ひとこと:超トッププロスペクト

マーカス・デイヴンポート Marcus Davenport

  • 大学:UTSA
  • 身長:201cm
  • 体重:116kg
  • 主な強み:才能・潜在能力は高い
  • 主な弱み:瞬発力が足りない
  • ひとこと:良いコーチに巡り会えたら大化けする可能性大

サム・ハバード Sam Hubbard

  • 大学:オハイオ州立
  • 身長:196cm
  • 体重:120kg
  • 主な強み:フットボール知性の高さ
  • 主な弱み:パスラッシャーとしての能力
  • ひとこと:攻めではなく守り特化の選手(パスラッシャーとしては微妙らしい)

ハロルド・ランドリー Harold Landry

  • 大学:ボストン
  • 身長:191cm
  • 体重:113kg
  • 主な強み:スピード・パワーといった身体能力だけで戦える
  • 主な弱み:パスラッシャーとしてより成長する必要あり
  • ひとこと:DEに入れておきますが本職はエッジラッシャー(EDGE)

ILB ~インサイドラインバッカー~

トルメイン・エドマンズ Tremaine Edmunds

  • 大学:ヴァージニア工科
  • 身長:196cm
  • 体重:113kg
  • 主な強み:運動能力の高さ・LBならどのポジションでも活躍できる
  • 主な弱み:精神力・忍耐力
  • ひとこと:非常に評価の高い即戦力LB

レイトン・ヴァンダー・エッシュ Leighton Vander Esch

  • 大学:ボイジー州立
  • 身長:193cm
  • 体重:116kg
  • 主な強み:能力が高く成長も見込める
  • 主な弱み:手の使い方が甘い
  • ひとこと:当サイトでは取り上げなかった選手ですがNFL公式サイトで異様に高評価を得ている

OLB ~アウトサイドラインバッカー~

ロクアン・スミス Roquan Smith

  • 大学:ジョージア
  • 身長:185cm
  • 体重:102kg
  • 主な強み:判断・指揮能力が高くスピードがある
  • 主な弱み:若干サイズ不足
  • ひとこと:OLBを欲するチームの本命

ラシャーン・エバンス Rashaan Evans

  • 大学:アラバマ
  • 身長:191cm
  • 体重:106kg
  • 主な強み:スピード・視野の広さ・判断力
  • 主な弱み:怪我に対する耐久性
  • ひとこと:3-4が最適性だが4-3にも順応できる

CB ~コーナーバック~

デンゼル・ウォード Denzel Ward

  • 大学:オハイオ州立
  • 身長:178cm
  • 体重:87kg
  • 主な強み:運動能力の高さ・ルート取りの良さ
  • 主な弱み:体格が若干小さいためミスマッチとなりやすい
  • ひとこと:公式サイトではニッケルとしての起用を勧めている

ジャイル・アレクサンダー Jaire Alexander

  • 大学:ルイスヴィル
  • 身長:180cm
  • 体重:87kg
  • 主な強み:反応速度・加速度の速さ
  • 主な弱み:レッドゾーンディフェンス・昨年怪我している
  • ひとこと:怪我からの復帰は早く体は丈夫

ジョシュ・ジャクソン Josh Jackson

  • 大学:アイオワ
  • 身長:185cm
  • 体重:87kg
  • 主な強み:ワンハンドインターセプトなど圧倒的身体能力
  • 主な弱み:先発出場が少なく経験不足
  • ひとこと:非常に華のあるCB

マイク・ヒューズ Mike Hughes

  • 大学:UCF
  • 身長:180cm
  • 体重:87kg
  • 主な強み:どのレシーバーとも対峙できるスピード
  • 主な弱み:カバレッジ・タックルに成長が必要
  • ひとこと:リターナーとしても優秀らしい

アイザイア・オリバー Isaiah Oliver

  • 大学:コロラド
  • 身長:185cm
  • 体重:88kg
  • 主な強み:サイズ・スピード・腕の長さ
  • 主な弱み:レシーバーの急な方向転換への対応
  • ひとこと:先発として定着するには更なる成長が必要

S ~セーフティ~

ダーウィン・ジェームズ Derwin James

  • 大学:フロリダ州立
  • 身長:191cm
  • 体重:105kg
  • 主な強み:運動能力・才能の高さ
  • 主な弱み:視野・判断能力の改善
  • ひとこと:Sを欲するチームの本命

ミンカー・フィッツパトリック Minkah Fitzpatrick

  • 大学:アラバマ
  • 身長:185cm
  • 体重:92kg
  • 主な強み:フットボール選手としての多彩な才能
  • 主な弱み:特になし
  • ひとこと:CBやLBとしても起用できる万能選手

ジャスティン・リード Justin Reid

  • 大学:スタンフォード
  • 身長:185cm
  • 体重:93kg
  • 主な強み:フットボール知性・対応力の高さ
  • 主な弱み:カバレッジ
  • ひとこと:バランスの取れた選手

 

さいごに

簡単になりましたが、以上がNFLドラフト2018における1巡指名濃厚と思われるディフェンスの選手たちです。これを見ると、最近のパンサーズのモックでCBが推されているのが何となく頷けますね。24位の指名順でも良い選手が残っていそうです。

その他気になる選手の情報はこちらにまとめてありますので、気になる方はそちらをご覧ください。

NFLドラフト2018は、テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアムで現地時間4月26日夜8時に始まります。

※アーリントンとの時差はサマータイムを含め14時間との事なので、日本時間だと27日朝10時頃開始のはずですが、公式サイトのカウントを見る限りは朝9時になっています。絶対に見逃したくない方は、念のため朝9時にスタンバイしていた方がいいかもしれません。

Scroll Up