今オフ注目のFA選手たちを確認しておこう

NO IMAGE

少し前になりますが、NFLネットワークにて今年注目のFA選手たちがピックアップされていましたので、個人的感想と共に触れておきます。

※市場価値と類似契約の数値はSpotracさんのものを使わせてもらっています。1ドル=110円換算です。

QB

カーク・カズンズ(レッドスキンズ) 29歳

  • 市場価値 : 4年約110億円(1年約27億5000万円)
  • 類似契約 : マシュー・スタフォード(5年約140億9000万円)
  • 去就予想 : 五分五分

意外と移籍も…?

2年連続1年契約で過ごしてきたカズンズ。もういい加減複数年契約を結びたいところでしょうが、どうもレッドスキンズはカズンズを信用しきれていない気がします。まぁ2年連続プレーオフを逃しているのも事実ですし…

となると、もしかしたら移籍もあるのかなと思いつつ、でもまた1からカズンズ並みのQBを探すのも大変だろうと考え、五分五分の予想としておきます。レッドスキンズはサラリーキャップもキツそうだし。

ジミー・ガロポロ(49ers) 26歳

  • 市場価値 : 4年約79億円(1年約19億7500万円)
  • 類似契約 : ブロック・オスワイラー(4年約79億円)
  • 去就予想 : 残留

覚醒のブレイディ後継者。

シーズン途中にボロボロの49ersへやって来てまさかの5連勝を成し遂げたジミーGことガロポロ。まさかここまでのポテンシャルを持っているとは誰も想像出来なかっただろうな…。ちなみに今シーズンの年俸は約5000万円と49ers大儲け。

となれば、もちろんチームは全力で引き留めるでしょう。待ちに待った信頼できるQBですので。ただ無理は禁物、とりあえずフランチャイズタグ付与で1年様子見が妥当かな。

 

RB

レベオン・ベル(スティーラーズ) 25歳

  • 市場価値 : 5年約59億円(1年約11億8000万円)
  • 類似契約 : デヴォンタ・フリーマン(5年約45億円)
  • 去就予想 : 残留あわよくば移籍

現役RBではトップの契約となりそうかな…えぐい(;’∀’)

昨シーズンオフはフランチャイズ契約に渋々納得し1年プレーを続けてきたベル。QBベン・ロスリスバーガーがいつ辞めるか分からない中、RBだけでも確立させておきたいはず。もしまた1年契約ならプレーしないと公言しているベルは、スティーラーズにとって大型契約を結ばざるを得ない事案になりそうです。アーメン。

 

WR

ジャービス・ランドリー(ドルフィンズ) 25歳

  • 市場価値 : 5年約78億円(1年約15億6000万円)
  • 類似契約 : T.Y.ヒルトン(5年約71億5000万円)
  • 去就予想 : 移籍

ついにマイアミの呪いから逃れられるか。

今シーズン最もパスレシーブを記録したWR。他チームであれば、今頃オデル・ベッカムのようになれていたかもしれない逸材なので、本人としては出て行きたいのではないかな。そうなれば引く手数多でしょう。

アレン・ロビンソン(ジャガーズ) 24歳

  • 市場価値 : ???
  • 類似契約 : ???
  • 去就予想 : 五分五分

韋駄天の行方は如何に。

今シーズンは怪我でほとんどプレーできなかったロビンソン。しかし昨シーズンはミドル以上のターゲットとして最高の存在感を見せていただけに、チームとしては残留させたいだろう。あとは提示額と年数次第かな。

サミー・ワトキンス(ラムズ) 24歳

  • 市場価値 : 4年約40億7000万円(1年約10億1800万円)
  • 類似契約 : アレン・ハーンズ(4年約45億円)
  • 去就予想 : 残留

ロサンゼルスに根付けるか。

ビルズより移籍して来たばかりのワトキンス。さすがに上記市場価値があるとは思えないが、このまま残留が濃厚かな。

 

TE

ジミー・グレアム(シーホークス) 31歳

  • 市場価値 : 3年約23億円(1年約7億7000万円)
  • 類似契約 : マーテラス・ベネット(3年約23億円)
  • 去就予想 : 移籍

黄金の輝きを取り戻せるか。

セインツ時代にドリュー・ブリーズと最強のホットラインを見せたグレアムも、シーホークスに渡ってからはイマイチ(成績は残してますけど)。ラッセル・ウィルソンの個人技で成り立っているシーホークスオフェンスにはあまり合っていないように思います。移籍濃厚かな。

 

DE

エゼキエル・アンサ(ライオンズ) 28歳

  • 市場価値 : 2年約21億円(1年約10億5000万円)
  • 類似契約 : ヴィニー・カリー(5年約52億円)
  • 去就予想 : 五分五分

エヌダンカン・スーやニック・フェアリーと同じ道を辿ってしまうのか。

今シーズン12サックをあげた生え抜きのアンサ。残留するとは思いますが、ライオンズの事ですからあっさり放出という可能性もなくはない。

 

CB

マルコム・バトラー(ペイトリオッツ) 27歳

  • 市場価値 : 5年約72億6000万円(1年約14億5000万円)
  • 類似契約 : ゼイビア・ローズ(5年約77億円)
  • 去就予想 : 五分五分

ドラフト外からここまで這い上がった。

今シーズンは4億3000万円の1年契約でプレー。今やリーグ屈指のCBにまで成長したバトラーをペイトリオッツはどうするだろうか。あのチームの事だから長期契約なんて結ばずにサヨナラもあるよなぁ。どうなるスーパーボウルヒーローよ。

トルメイン・ジョンソン(ラムズ) 28歳

  • 市場価値 : ???
  • 類似契約 : ???
  • 去就予想 : 残留

ラムズディフェンスの核はどうなる。

今シーズン大躍進を遂げたラムズのエースCB。チームとしても残留させたいだろうが、あとは契約内容次第となるだろう。

 

――――――――

FA市場に出回る可能性のある目玉はカズンズ・ランドリー・グレアム・バトラーかな。ベルはスティーラーズとどれくらいの巨額契約を結ぶのかが注目です。

Scroll Up