【プレビュー】WEEK1@サンフランシスコ・49ers

【プレビュー】WEEK1@サンフランシスコ・49ers

2017シーズン、開幕!!

いよいよ開幕するパンサーズ2017シーズン。その初戦相手は昨シーズンも対戦した49ers。

戦力的にはパンサーズに分がある対戦カードだと思いますが、よりにもよって49ersのHCが昨シーズンまでファルコンズOCを務めていたカイル・シャナハンという悪夢。決して油断はできません。

 

まずは怪我人の確認から。

パンサーズ

QBキャム・ニュートン 右肩 Questionable
WRカーティス・サミュエル 足首
DTカイル・ラブ 足首
DEデション・ホール
DTバーノン・バトラー Doubtful
LBジャレッド・ノリス 鼠径部 Out
CBコール・ルーク 足首

気になるキャム・ニュートンはQuestionable登録に。相手が相手だけに、もしかしたら出場しないかもしれないなぁ。

そして何気に厳しいのがDT。ロスターに4人しかおらず、内2人が怪我を抱えています。何とか乗り切って欲しいところだ。

49ers

TEジョージ・キトル ハムストリング Questionable
LBアーロン・リンチ 背中
DBジミー・ウォード ハムストリング Out

対する49ersの怪我人は3人。特に問題なしと言っていいでしょう。

 

 

それでは個人的注目ポイントをあげていきます。

 

49ers先発QB

ブライアン・ホイアーのようです。一昨年はテキサンズで先発を、昨年はベアーズで先発した経験を持つ元ペイトリオッツ控えQB。意外に侮れない実力の持ち主です。特に元OCシャナハンとのコンビネーションには要注意。

49ersルーキー達

DEソロモン・トーマスとLBルーベン・フォスターは要注目。またフォスターはハードヒッターとしても知られているので、いろんな意味で注意が必要です。WEEK1から怪我人とかは本当勘弁な。

KB13とCMC

パンサーズオフェンスで注目なのが、WRケルビン・ベンジャミンとRBクリスチャン・マカーフリー。ベンジャミンの軽やかな身のこなしとマカーフリーの胸躍る快走に期待しましょう。

パンサーズCB陣

先発CBジェームズ・ブラッドベリーとダリル・ウォーリー。彼らの活躍が勝利に直結する事は間違いありません。昨年やられまくった2人の成長に期待しましょう。

 

 

49ersはオフェンスやディフェンスにタレントが揃っている訳ではありませんが、甘く見ていると足元すくわれます。しっかりと対処し、確実に勝利をものにしたいですね。

WEEK1@49ers戦は、日本時間9/11(月)朝5時頃にキックオフ。新たなパンサーズの初陣、しかと見届けようじゃありませんか!! KEEP POUNDING!!

Scroll Up