2017シーズンロスター確定!!(暫定)

2017シーズンロスター確定!!(暫定)

Breaking down the 53-man roster (パンサーズ公式)

いろいろと物議を醸しそうなロスターですが、各ポジション毎にざっと確認しています。

 

QB

  • キャム・ニュートン
  • デレク・アンダーソン

まさかの2人となりました。いやぁ、ジョー・ウェブすら放出するかね( ゚д゚)

RB(FB)

  • ジョナサン・スチュワート
  • クリスチャン・マカーフリー
  • フォジー・ウィテカー
  • キャメロン・アーティスペイン
  • アレックス・アーマ

RBはアーティスペイン含め残りました。数少ないプレシーズンの出場機会で結果を出していたルーキーFBアーマもロスター入りできたのは嬉しい限り。

OL

《C》

  • ライアン・カリル
  • タイラー・ラーセン
  • グレッグ・ヴァン・ローテン

ジーノ・グラドコウスキーはRESERVE/INJUREDに入っているためこの3人となりました。昨年までGだったラーセンの躍進が目立ちます。

《T》

  • マット・カリル
  • ダリル・ウィリアムス
  • アミニ・シラトル
  • テイラー・モートン

RTはウィリアムスがポジションを獲得。昨シーズン途中加入のシラトルがLT2番手、ルーキーのモートンがRT2番手に付けています。

《G》

  • アンドリュー・ノーウェル
  • トライ・ターナー
  • グレッグ・ヴァン・ローテン(C3番手でもある)

何気に確認してみたらG少ねぇ!!というか、実質2人しか居ないんだが(;’∀’)

ただRESERVE/INJUREDに2人(T含め3人)居るので、それを考慮したロスターだと思うけど…大丈夫だろうか。

WR

  • ケルビン・ベンジャミン
  • デビン・ファンチェス
  • ダミエル・バード
  • ラッセル・シェパード
  • カーティス・サミュエル

上2人は順当に、バードの急成長は頼もしい限り。怪我で出遅れたサミュエルがどうなるかと思っていたら、しっかりロスター入りを果たしました。またRESERVE/INJUREDにブレントン・バーシンも控えています。地元大学出身のドラフト外ルーキー/オースティン・デュークはロスター入りならず…

そして本当はもう1人ケイレン・クレイというWRもロスター入りを果たしていたのですが、ビルズとのトレードによりCBの選手と入れ替わりました。詳しくはCBのところで。

TE

  • グレッグ・オルセン
  • エド・ディクソン
  • クリス・マンハーツ

実質オルセンのみのTE陣。マンハーツはプレシーズンでの動きが良かったので多少は期待できるかも。

 

DT

  • ケイワン・ショート
  • スター・ロトゥルレイ
  • バーノン・バトラー
  • カイル・ラブ

順当な4人がロスター入り。特に言う事はありません。

DE

  • マリオ・アディソン
  • チャールズ・ジョンソン
  • ジュリアス・ペッパーズ
  • ウェス・ホートン
  • デション・ホール

ルーキーのホールがロスター入り。ちなみに、ヨーロッパからの留学生イーフェ・オバダは放出されています。…あれ、PS入り確定の扱いじゃなかったのか(;´・ω・)

LB

  • ルーク・キークリー
  • トーマス・デービス
  • シャック・トンプソン
  • デイビッド・メイヨー
  • ジェレミー・キャッシュ
  • ジャレッド・ノリス
  • ベン・ジェイコブズ

数多くロスター入りを果たしたLB陣。薄々感じていましたが、期待のドラフト外ルーキー/ベン・ボウルウェアはロスター入りとはいきませんでした。

CB

  • ジェームズ・ブラッドベリー
  • ダリル・ウォーリー
  • キャプテン・マナーリン
  • コーン・エルダー
  • コール・ルーク
  • キーヴォン・シーモア

残念ながら、プレシーズンで結果を残していたザック・サンチェスは怪我のため放出されました。その一方、ルーキーのエルダーは無事ロスター入り。RESERVE/INJUREDにはテディ・ウィリアムスも控えています。

そして上記でも述べたように、ビルズから新たにCBシーモアを獲得しました。昨年のドラフト6巡指名でビルズへ加入し15試合に出場。しかし何の奇遇か、昨年パンサーズに在籍していたCBレオナード・ジョンソンにその座を奪われ放出。そこにパンサーズが目を付けたという事です。

エルダーやマナーリンは怪我明けで、下記Sも3人という思い切った布陣のため獲得に踏み切ったのでしょう。HCがパンサーズ前DCとはいえ、それにしてもビルズとトレードし過ぎじゃないか(^-^;

このトレードは、パンサーズの2019年7巡指名もビルズに譲渡しています。

S

  • カート・コールマン
  • マイク・アダムス
  • コリン・ジョーンズ

驚いた。Sは手薄だと思っていたが、まさか3人になるとはね…

ちなみにSSはアダムスのみ。36歳の彼に全幅の信頼を置いているようだが、実際どうなんだろうなぁ。一応RESERVE/INJUREDに1人居ますが、この策が吉と出るか凶と出るか。。

 

K

  • グレアム・ガノー
  • ハリソン・バトカー

ビックリポイントその3。まさかの2人ロスターですわΣ(゚Д゚)

競争という意味ではバトカーが先発の座を奪ったはずだったのですが、長くチームに在籍した功労者であり、一応バトカーがルーキーという不安要素もある事からガノーさんを残し、最新デプス1番手にしたのだと思います。…それにしてもロスターにK2人は見た事ないなぁ(*_*;

P

  • マイケル・パラディ

ここはパラディがベテランPアンディ・リーから先発の座を勝ち取りました。25歳で妻子持ちの苦労人、是非とも結果を残してもらいたい。

LS

  • J.J.ジャンセン

彼以外居ません。

 

 

という2017年9月3日時点のパンサーズロスター事情でした。驚きや不安は多々ありますが、今年のドラフト指名選手が全員ロスター入りしているというのは本当に素晴らしい事だと思います。パンサーズスカウトの有能さが存分に示されましたな(* ̄▽ ̄)

あとはPSの選手を確定し、ひとまずロスター編成は終了となるでしょう。そしてシーズン開幕へ。初戦まで1週間だ…!!

Scroll Up