LB入れ替わり&今シーズンのTDセレブレーションはこうなる

Pocket

OTA WEEK2が始まる直前、新たな選手が加入しました。それにより、LBアレックス・バジー(Alex Bazzie)が放出されています。

パンサーズ公式サイトの記事はこちら

 

《ジーク・ビッガー Zeek Bigger》

ポジションはLBの24歳。身長188cm、体重98kg。イーストカロライナ大学出身。

生まれはノースカロライナという生粋の地元選手。今年のパンサーズトライアウトにも参加していたそうで、この度晴れて契約に至りました。ちなみに、昨年のドラフト候補生だったのですが指名されず。大学キャリア全体で333タックルを記録しています。

 

大学時代は主にインサイドを担当していたようですね。LBのバックアップには、同じ境遇とも言えるドラフト外入団のベン・ボウルウェアも控えています。ロスター入りは至難の道でしょうが、パンサーズの地元生まれ・地元大学出身という応援しがいのある選手なので、是非とも成果をあげていただきたい。

 

<おまけ>

先日のルール改定でTDセレブレーションについて緩和されたという話題がありましたが、それについて分かりやすい記事を見つけましたのでご紹介。

NFLが定める歓喜のパフォーマンス規定はとてもユニーク! (スポニチ)

この中身によると...

引き続き禁止

  • ゴールポストへのダンク
  • 弓を引く動作や銃を構える行為
  • 腰をくねらせるダンス「トワーキング」

再びやってもよし

  • 雪上に背中から倒れ込み手足を上下に動かす「スノー・エンゼル」

といった感じらしい。NFL公式Twitterには分かりやすく動画で紹介されています。

 

割と厳しめ。

…ホントに緩和されたんかな(-_-;)

   

 - カロライナ・パンサーズ ,