3選手が手術決断&CBと再契約

3選手が手術決断&CBと再契約

早めに不安を取り除いておこう。

参考記事はこちら

昨シーズンWEEK14(チャージャーズ戦)にて肩を痛めたQBキャム・ニュートンが、この度手術に踏み切る運びとなりました。最短16週(約4か月)の復帰見込みなので、トレーニングキャンプには間に合いそうですが…少し心配だ。

過去6シーズンで欠場はわずかに3試合という強靭な身体を誇っていたニュートンだけに、こういった些細な怪我から調子を落とさないよう願うばかり。

 

他にもDEチャールズ・ジョンソンが背中、WRダミエル・バードが膝の手術を行います。どちらもトレーニングキャンプは間に合うみたいなので、あとは手術が無事に済むのを待つのみだ。

 

CBと再契約

バックアップ要員ですが、中々の選手だと思います。

《テディ・ウィリアムス》28歳

参考記事はこちら

ポジションはコーナーバック。キャリア6年目。

2010年、カウボーイズにドラフト外で入団。その後、コルツ→カーディナルス→ベアーズ→ジャガーズと渡り歩き、2015年パンサーズに加入しました。

昨シーズンは怪我で途中離脱したため3試合しか出場していませんが、WEEK6セインツ戦、交代直後のプレーで見せたインターセプトは強く印象に残っています。個人的にも残留を希望していた選手なので、素直に嬉しいです。

契約は1年9400万円

 

 

以上!!

Scroll Up