ラスベガス・レイダース

ラスベガス・レイダース

ドラフトまで…

あと1か月!!

 

の日に起きたニュースの中で気になったものをいくつか。

 

レイダースがラスベガスへ

今日イチのビッグニュースでした。

参考記事はこちら

以前から移設が取りざたされていたオークランド・レイダースが、ついに決断を下しました。その移転先はラスベガス!!

オークランドのファンたちは相当ショックでしょうけど、これは止む無しかなと。レイダースがオークランドに対して前々から新スタジアム建設を求めていたのは周知の事実。しかし(お金の問題もあるかと思いますが)その許可は下りず。一方ラスベガスはパッと大金を提示。…そりゃベガス一直線ですわ。

オークランドのスタジアムはMLBアスレチックスと共同で使用しているものなので、MLBシーズンと被る9月は芝の状態も最悪+所々に土があるという最悪のコンディションの中試合をしなくてはいけませんでした。レイダースの選手はもちろん、対戦相手のチームも相当嫌だったはずです。

 

スーパーボウルを狙えるチームとなった途端の本拠地移転。チャージャーズもそうでしたが、世の中やはり”カネ”なのか…

と言いつつ、割と楽しみなのも事実。大都市ばかりにチームが集中するのは良い事と思いませんが。

 

パンサーズがトレードアップ!?

あくまでモックですが…

参考記事はこちら

 

それでソロモン・トーマスの指名は無い。絶対に無い。

 

マルコム・バトラーはトレードされる?

来年には無制限FAとなるため、今年トレードすればドラフト指名権を得る事ができる。ペイトリオッツならやりかねない。

 

 

あとはトム・ブレイディがあと6~7年現役やりたいとか。ブレイディなら十分できそうなのは怖い。

Scroll Up