ドラフト外で新たに3人と契約!!

ドラフト外で新たに3人と契約!!

という事で早速確認。

 

《WR オースティン・デューク Austin Duke》

シャーロット大学出身。身長177cm、体重73kg。

地元選手キタ――(゚∀゚)――!!

 

…というくらいです。特筆すべき事は無いかな…はい(-_-;)

ただ、大学のチーム名がシャーロット・49ersなのはいただけない。何でよりにもよってその名前を使うかね。

 

《DE ブライアン・コックス Bryan Cox》

フロリダ大学出身。身長190cm、体重120kg。

間違いでなければ、お父様は1991年ドルフィンズに5巡指名され、2001年ペイトリオッツ時代にスーパーボウル優勝を経験したブライアン・コックスです。少し前までファルコンズのDLコーチを務めていた経歴もあります。

奇しくも同じエッジラッシャーとしてプロ入りしたジュニア。スピードはちょっと足りないような気もしますが、その血筋の真価を見せてくれ。

 

《CB コール・ルーク Cole Luke》

ノートルダム大学出身。身長180cm、体重83kg。

情報も少なく、大学時代の成績は至って普通。伸びしろという見方で契約したのでしょう。

 

 

ドラフト外指名だと、やはりLBベン・ボウルウェアが突出していますね。他の選手も雑草魂でシーズン開幕を目指して欲しいです。