【E3 2017】開幕!! マイクロソフトよどこへ行く...

Pocket

いよいよ始まったE3 2017!!

最初にマイクロソフトがプレゼンテーションをしたのですが、その内容で最注目は何と言っても『XBOX ONE X』でしょう!!

昨年のE3で「Scorpio」と紹介されていたものですが、ついにそのベールを脱ぎました!!

 

 

…うーん、なんかそんな感じなんだなぁ、と(;'∀')

 

詳しいスペックや他XBOX ONE機種との比較などはこちらのサイトに載っています。歴代XBOXとの互換性は気になりますが、1番重いのはしょうがない...のかな(-_-;)

PS4Pro対抗ハードのはずですが、残念な事にその中身や値段はPS4Proと変わらず、これといった強みは無し(互換性くらい)。さらに悪どいのが、相変わらずストレージがHDDであるという点。前にも言ったような気がするけど、このご時世にどこの誰がHDDでゲームをやりたいんですか?

挙句の果てに、北米の発売日は11/7と発表されたのに日本の発売日は未定というおま国仕様発動。まぁこれに関しては、XBOX ONEが日本で売れていないから止む無しなんだけどね。

 

あくまで一個人の意見ですが、ゲーム機に5万円も出すなら10万円くらい出してゲーミングPCを買った方が幸せになれると思います。

少し前までは高くて手が出なかったSSDも今や昔、今時のパソコンでは搭載が当たり前になっています。SSDで快適にゲームを楽しめるのはもちろん、PS4やXBOX ONEのタイトルはPCでもプレイできるゲームが大半です。オンラインも無料で楽しめますし、キャプチャや配信もフリーソフトで気軽にできます。それに、もしゲームをやらなくなっても高性能なパソコンとして使う事ができるので腐る事がありません。

 

 

正直なところ、『XBOX ONE X』は4Kゲームにこだわりがある人(そんな人居るかな...)や「互換性待ってた!!」という人以外興味の薄そうなハードとなってしまいそうな雰囲気です。個人的にはSで十分かな、軽くて性能十分だし。

 

そんな感想を持ったE3初日でした。アーク制作のドラゴンボール格ゲーやキングダムハーツ3もお披露目されましたが、どちらもマルチプラットフォーム。決してXBOX独占ではないのですが、なんかプレゼンテーションで紹介しちゃったみたいね。これが先陣の特権というやつか...(;´・ω・)

<おまけ>

任天堂関連で言いますと、Switch向けに「FIFA」や「スカイリム」が発表されたようです。

   

 - 据置・携帯機 ,