[プレビュー] WEEK5 VS タンパベイ・バッカニアーズ!

[プレビュー] WEEK5 VS タンパベイ・バッカニアーズ!

マンデーナイト決戦じゃああああ!!

161009_preview_600x360

WEEK4に続き同地区連戦となるWEEK5。その相手は、かつて”タンパ2″と呼ばれる守備で全盛を極めたバッカニアーズ。今やオフェンス中心の攻め勝つチームとなっていますが、乗れば強いチームとなっています。

まずは両チームの怪我人情報の確認から。

怪我人リスト(→アウト、マゼンダ→50%、黒→出場可能)

Panthers WRデビン・ファンチェス QBキャム・ニュートン
WRテッド・ギン Tマイケル・オアー
CBジェームズ・ブラッドベリー DEチャールズ・ジョンソン Tマイク・リマーズ
DTバーノン・バトラー Cライアン・カリル RBジョナサン・スチュワート
LBトーマス・デービス DTスター・ロトゥルレイ FBマイク・トルバート

WEEK5に入り、パンサーズも怪我人が増えてきました…。ニュートン・オアー・ブラッドベリー・デービス・ジョンソンといった、攻守の要に怪我人が多く出てきたのはかなりの痛手です。

Buccaneers RBダグ・マーティン RBチャールズ・シムズ
DTジェラルド・マッコイ Cエバン・スミス
DTクリントン・マクドナルド DEノア・スペンス
DEロバート・エイヤーズ TEブランドン・マイヤーズ TEルーク・ストッカー
CBブレント・グリムズ WRセシル・ショート Sキース・タンディ

バッカニアーズは50%の選手が多いです。昨シーズンプロボウルに選出されたRBマーティンの離脱が厳しいですね。他アウトの3人も主力選手なので、怪我人が与える影響としては、パンサーズと五分といった所でしょうか。

 

次にバッカニアーズの戦力を確認しましょう!

バッカニアーズ攻撃陣

QBは、昨年の”ドラ1″ジェイミス・ウィンストン。近年では珍しい典型的なポケットパサーです。昨シーズンはルーキーながらプロボウルにも選出されており、若くても油断ならない司令塔でもあります。

他の要注意選手は…特に居ませんかね。マーティンが欠場なのが大きな痛手となっています。

バッカニアーズ守備陣

ディフェンスもそこまで強力な選手は居ません。ただ、LBケイウォン・アレクサンダーは要警戒です。ウィンストンと同期の22歳は、既にディフェンスチームの中心となっている選手です。

 

そんなバッカニアーズ戦のポイントはズバリ…

とにかく勝て!!!

…以上です!(`・ω・´)

QBキャム・ニュートンは脳震とうのため欠場ですが、その代わりとなるQBデレク・アンダーソンがプレシーズンより好調をキープしています。ロングパス以外は安定感もあり、バッカニアーズ守備陣相手なら卒なく攻撃を展開してくれるはずです。

そして課題でもあるパンサーズ守備陣ですが、WEEK4ファルコンズ戦同様、若いCB陣が狙われるのは間違いないでしょう。ですが、WRフリオ・ジョーンズのような変態超人レシーバーはバッカニアーズには居ないので、荒される事はない…よね?(;´・ω・) とにかく、エースRBを欠くバッカニアーズ攻撃陣に好き放題やられる訳にはいきませんよ!

 

ホームで行われるマンデーナイト。主力に怪我人が多いものの戦力はパンサーズに分があり、1勝3敗同士の同地区対戦という事も相まって、確実に勝っておきたい相手です!頼むぞ守備陣!本当に頼むぞ!!

 

<おまけ>

ルーキーながら開幕から先発出場を続けていたジェームズ・ブラッドベリーは怪我で離脱、同じく先発出場を続けていた3年目のベニ・ベンウィケレはまさかの放出により、CB陣はかなり手薄になっています…。残るルーキー2人、ダリル・ウォーリーとザック・サンチェスで行くのかなぁ…不安だ(-_-;)

Scroll Up