[2016WEEK1] NFC南地区のライバル達を確認しておこう!

[2016WEEK1] NFC南地区のライバル達を確認しておこう!

WEEK1のライバル確認!

69129_photo10

残念ながらパンサーズは負けてしまいましたが、他チームはどうだったんでしょうか?地区優勝を争うライバルなので、最低限は確認しておこうじゃないか!

※全試合見る時間がないので、ハイライト映像やNFL JAPANさんの記事等を参考に感想を書いていきます。申し訳ない!

ファルコンズ VS バッカニアーズ

<結果>ATL 24 – 31 TB

いきなり同地区対決となった両チームの対戦。ファルコンズのホームで行われた試合でしたが、勝利を収めたのはなんとバッカニアーズでした。

ハイライト映像を見る限り、ファルコンズ守備崩壊してますがな…。ランやランアフターキャッチは止められないわロングパスで2つTD許すわで結構やられてますね。

ただQBの個人成績を見ると、

CP/AT YDS TD INT
J.Winston (TB) 23/33 281 4 1
M.Ryan (ATL) 27/39 334 2 0

といった感じでTD数以外ライアンが上回っているんですよねぇ。ラッシングヤードはバッカニアーズが上でしたが、タイムポゼッションやトータルヤードもファルコンズが勝っています。

いやはや、敵ながらファルコンズがホーム開幕戦を落とすとは思いませんでしたわ。バッカニアーズも侮れない相手になってきましたな。

(参考記事はこちら)

セインツ VS レイダース

<結果> NO 34 – 35 OAK

セインツのホームで行われた一戦。劇的な展開となりました!

いやぁ、見てる分には面白い!両チームのファンの人にとっては心臓に悪すぎる試合でもあるでしょうが(;’∀’) 同点に追いつかれた後のセインツの攻撃、ファンブルしたけどリカバーして前進ってすげぇよ。よく走ってた!

負けはしましたが、ブリーズの成績がこちら。

CP/AT YDS TD INT
D.Brees (NO) 28/42 423 4 0

当然と言えばそうなんですが、やっぱ凄いなぁって思います。こういう超一流のパサーを見ると、ニュートンもまだまだって感じますねぇ。…タイプが違いますけど。

そして相変わらずのセインツ守備なのは安心しました。今年もセインツは守備に難ありと言っていいでしょう。2回も2ポイントコンバージョンを決められてますし…。

(参考記事はこちら)

 

 

てな訳で、NFC南地区4チームのWEEK1が終了しました。えー、まさかのバッカニアーズ首位でございます(-_-;)

とは言え、まだ1試合。これからが本番じゃあ!首洗って待っとけウィンストン!

 

<おまけ>

いつの間にブラッドフォードはバイキングスへ移籍してたんだ…。しかも先発じゃないとか。

WEEK1その他の試合で気になった事を羅列でどうぞ。

  • 接戦が多くてみてる分には面白い!
  • ガロポロさん勝っちゃったよ。どうしたカーディナルス!
  • ブリッジウォーターが居なくてピーターソンを抑えたのに負けるタイタンズ…
  • 相変わらず勝ちきれないチャージャーズ
  • 相手がブラウンズとは言え頑張っちゃったイーグルスのルーキーQBウェンツ
  • コルツがライオンズに負ける

 

Scroll Up